mt school

special live

高台の音楽会

「 奇妙礼太郎×寺尾紗穂 」による

スペシャルライブが開催決定!


場所は、mt schoolの会場「GLASS HOUSE」から歩いてすぐの

「北野クラブ ソラ」の内、シンボルツリーが見守る樹と緑の空間

”モンスーンヴィラ”で開催!


9月5日(木)@神戸・北野クラブソラ
神戸市中神戸市中央区北野町1-5-4

出演:奇妙礼太郎 / 寺尾紗穂

開場 19:00 / 開演 19:30
前 売 3,800 円 / 当 日 4,300 円
(ドリンク代別途)

[ご予約&お問い合わせ]
cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (Cow and Mouse)

※件名に[奇妙礼太郎×寺尾紗穂]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・公演場所・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

 

企画制作:Cow and Mouse
協力:mt school / 北野クラブ ソラ    

■奇妙礼太郎

TENSAI BAND II(ex.天才バンド)・アニメーションズのボーカルとしても活動中の
バンドマンでありロックボーカリスト。
その歌声は様々なCM歌唱でも起用されお茶の間にも届けられている。
2017年09月メジャー1stフルアルバム「YOU ARE SEXY」をリリース。
最新作は2018年09月26日リリースの「More Music」。
http://kimyoreitaro.com

寺尾紗穂
1981年11月7日東京生まれ。
2007年ピアノ弾き語りによるアルバム「御身」が各方面で話題になり,坂本龍一や大貫妙子らから賛辞が寄せられる。大林宣彦監督作品「転校生 さよならあなた」、安藤桃子監督作品「0.5ミリ」など主題歌の提供も多い。2010年より毎年青山梅窓院にてビッグイシューを応援する音楽イベント「りんりんふぇす」を主催。2015年アルバム「楕円の夢」を発表。路上生活経験者による舞踏グループ、ソケリッサとの全国13箇所をまわる「楕円の夢ツアー」を行ったほか、アルバム「わたしの好きなわらべうた」では、日本各地で消えつつあるわらべうたの名曲を発掘、独自のアレンジを試みて、「ミュージックマガジン」誌の「ニッポンの新しいローカル・ミュージック」に選出された。あだち麗三郎、伊賀航と組んだバンド「冬にわかれて」のピアノボーカルもつとめる。
2017年「たよりないもののために」を発表。韓国ソウル駅イベントでのイ・ランとのセッションのほか、Fernando Kabusacki、Tara Jane Oneal、Rachel Dadd、Eric Chenauxなど海外アーティストとの共演も多い。2019年韓国公演をきっかけに制作した「君は私の友達」は流通を通さないミニアルバムながら静かに広まり、全国の34店舗で扱われている。
活動はCM音楽(三井のリハウス、ドコモ他)やナレーション(担当した東京ガスCM「もうひとりのサンタさん」が2018年フジサンケイグループ広告大賞でラジオ優秀賞受賞)、書評、エッセイやルポなど多岐にわたり、著書に「評伝 川島芳子」(文春新書)、「原発労働者」(講談社現代新書)、「南洋と私」(リトルモア)、「あのころのパラオをさがして」(集英社)「彗星の孤独」(スタンドブックス)がある。新聞や雑誌、ウェブでの連載も多い。昨年は10人の音楽家によるエッセイ集「音楽のまわり」を企画、リトルプレスながら版を重ねている。2018年より朝日新聞書評委員。

http://www.sahoterao.com

\\ Follow me //

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン