mt school

special live

高台の音楽会

「コトリンゴ × DadaD 」による

スペシャルライブが開催決定!


場所は、mt schoolの会場「GLASS HOUSE」から歩いてすぐの

「北野クラブ ソラ」の内、シンボルツリーが見守る樹と緑の空間

”モンスーンヴィラ”で開催!


9月3日(火)@神戸・北野クラブソラ
神戸市中神戸市中央区北野町1-5-4

出演:コトリンゴ / DadaD

開場 19:00 / 開演 19:30
前 売 3,500 円 / 当 日 4,000 円
(ドリンク代別途)

[ご予約&お問い合わせ]
cowandmouse489@gmail.com / 080-3136-2673 (Cow and Mouse)

※件名に[コトリンゴ×DadaD]と明記の上、
お名前(フルネーム)・お電話番号・公演場所・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。

 

企画制作:Cow and Mouse
協力:mt school / 北野クラブ ソラ    

 

■コトリンゴ

音楽家  5歳からピアノ、7歳から作曲をはじめる。神戸・甲陽音楽院を卒業後、ボストン・バークリー音楽大学に留学し、ジャズ作曲科、パフォーマンス科を専攻。学位を取得後、ニューヨークを拠点に演奏活動を開始。2006年、坂本龍一に見い出され、シングル『こんにちは またあした』で日本デビューを飾る。以降、現在までにカヴァーを含む、10枚のソロアルバムを発表。最新作は2017年11月発売の「雨の箱庭」。2016年11月に公開し、ロングヒットとなったアニメーション映画「この世界の片隅に」の音楽を担当。日本アカデミー賞優秀音楽賞、毎日映画コンクール音楽賞、おおさかシネマフェスティバル音楽賞を受賞。2018年公開の映画「旅猫リポート」、現在放送中のTVアニメ『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』の音楽など、映画、アニメのサウンドトラックや多数のCM音楽を手がけるなど、クリエイターからの支持も高い。また、2018年10月にはアルゼンチンでのツアーを行うなど、国外での評価も高まっている。卓越したピアノ演奏と柔らかな歌声で浮遊感に満ちたポップ・ワールドを描くアーティストとして活躍中。
http://kotringo.net/

DadaD

ヴォーカルKateと、トラックメイクShigeによるPOPデュオ。アーティスト名である「DadaD(ダーダーダー)」とは、どの人種、言語でも、老若男女問わず発音できるユニバーサルな響きを意識し、また芸術活動の『ダダイズム』からもインスパイアされた造語である。2006年より、踊れるPOPサウンドを目指し結成。2011年「Go Around」でメジャーデビュー。そのボーダレスなサウンドが話題となり全国FM局でヘビーローテーションされた。また、軽やかなハミングが特徴の「Sing with me」がユニクロのCMソングに抜擢されるとその後も、日産自動車、ちふれ化粧水、ローソンMACHICafe、ミュゼプラチナムなど、多数のテレビCMに楽曲提供を行うほか、Paul Smith、GAP、Levi’s、SWAROVSKI、SABONなどのファッションイベントでもライブを行う。これまでにオリジナルアルバム3枚、シングル2枚を発表。英・中・日、3カ国語を操るトライリンガルであるKateの軽やかな歌の世界に、作曲、編曲、演奏、録音、mixまで自ら手掛けるShigeがユニークなグルーブ感を演出し、DadaD独自のPOPサウンドを確立している。2019年、約7年ぶりとなるオリジナルアルバム発売予定!
http://dadadrock.com/

\\ Follow me //

  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックTwitterのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン