Salyu 

Salyu special live 開催決定

2022年3月20日(日)@湊川神社 神能殿

member

Vocal:Salyu
Guitar:市川和則 (羊毛とおはな)
Chorus:加藤哉子 / ヤマグチヒロコ 

3月20日(日)@湊川神社 神能殿

神戸市中央区多聞通3丁目1-1
 

開場 14:00 / 開演 15:00 / 終演 17:00
前売 6,000円 / 当日 6,500円

​開始中!!

[ご予約&お問い合わせ]
mmpolyphony@gmail.com / 080-3136-2673

※件名に[Salyu special live]と明記の上、  
ご来場全員のお名前(フルネーム)・ご来場全員のお電話番号・チケット枚数をご記入いただき、
上記メールアドレスにお申し込み下さい。
確認後、ご購入方法などを折り返しご返信致します。  

KOBE アート緊急支援事業(舞台芸術施設支援)

主催:港町ポリフォニー実行委員会
協力:Cow and Mouse / 海辺のポルカ

 

新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン

必ずご予約前・ご来場前にご確認お願い致します。

https://www.cowandmouse.info/guideline
 

Profile
1980年10月13日横浜市生まれ。2000年、音楽家・小林武史のプロデュースによりデビュー。映画『リリイ・シュシュのすべて』(岩井俊二監督)の音楽プロジェクトにLily Chou-Chouとして参加。2003年、Yuka Honda、Sean Lennonと共に「SHADY」を制作。2004年、Ilmari×Salyuとしてシングル「VALON」を発表後、Salyu名義でソロデビュー。2006年、Bank Band with Salyuとして、桜井和寿(Mr.Children)とのデュエットソング「to U」を発表。2009年、ベストアルバム『Merkmal』を携え、日本武道館にてワンマン公演「Salyu Tour 2009 Merkmal」を実施。2011年、声を多重録音する手法を用いた新プロジェクトsalyu × salyuを始動し、アルバム『s(o)un(d)beams』を小山田圭吾(Cornelious)との共同プロデュースにて発表。2017年より、宮沢賢治の諸作品をベースに、人類学者・中沢新一が脚本を書き下ろした音楽劇「四次元の賢治」に出演。2018年、再びBank Band with Salyu名義で「MESSAGE-メッセージ-」を発表。現在、さまざまな形態、編成、客演など実演家としての活動を中心に、コラボレーションや自身の研究プロジェクトを通してボーカル表現の新しい可能性を追究している。
http://www.salyu.jp/


 

 

_1013015_m.jpg